今日はイチゴ大福

moonの住む町は 桜並木が多く
この時期 を走らせるだけで お花見が出来ます

今日も午前中 川沿いの桜並木 住宅街の桜並木
霊園の桜並木を 眺めながら お買い物へ

満開の桜の下を ピカピカのランドセルを背負った新1年生が
お母さんと歩いていました
今日は 入学式だったんですね

で 春らしいイチゴ大福を作ってみたくなりました

材料はこちら
画像


白玉粉 50g / 砂糖 50g / 水 100cc / 水あめ 10g(大さじ半分くらい)
イチゴ 10粒 / こしあん(つぶあん)

作り方

1. 白玉粉・砂糖・水を耐熱性ボールに入れてよく混ぜる
画像

            今日は 食紅を入れて ピンクにしてみました

2. レンジで 1分加熱し 取り出して混ぜる
   (底についた固まりをはがすように)
   「レンジで1分30秒 取り出して混ぜる」を2回する

3. 水あめ10gを加えよく混ぜ レンジで30秒加熱する
   さらに 透明感&つやが出るまでよく混ぜ 生地の出来上がり

4. イチゴを こしあんで包んだものを10個用意し
   生地は 片栗粉を敷いたまな板の上に置く
画像

            生地が熱いので ご注意ください

5. 生地を10等分して 丸く広げあんを包んで出来上がり
画像

            手にベタベタくっつくので片栗粉を手につけてね


この生地は 実は求肥(ぎゅうひ)です
生地のまま 小さく分けてそのまま食べてもOKです。
片栗粉の代わりに きな粉を使うと ウグイス餅のようになります

            3時のおやつです
画像

            手前はきな粉を使ってウグイス風に
            今日のお茶は さんぴん茶(沖縄)にしてみました


味の感想・・・イチゴが甘くて こしあんが甘くて 甘甘でした
        生地の砂糖をもっと減らしてもいいかも~。   

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック