切り絵で暑中見舞い作り

関東は梅雨明けした・・・と言うのに
毎日 どんより空と 時々
いつになったら カンカン照りのが顔をだすことやら・・・

蝉の声とお散歩途中に見るヒマワリだけが 夏らしさを感じさせます

先日 元職の先輩から暑中見舞いをいただいたので
お返事ださなきゃ! どんな葉書を作ろうかなぁ~と数日 考えてました

昨年 本屋さんで切り絵の本を見つけ
きれいなデザインと 細かい作業が楽しくていくつか作って楽しんでいます

画像


この 小宮山逢邦さんのデザインが とっても素敵なんです

つい先日も 本屋さんで 新刊を見つけ買ってしまいました
画像

これは 付きで 50種類の色紙が印刷できるようになってます

さてさて 夏らしい どんなデザインを選ぼうか・・・と
まずは新刊から
                 風鈴
画像

とっても 夏らしい素敵な切り絵ですが 模様入りの折り紙を使ったら
模様の出がイマイチ 
小さい風鈴には金魚がいるんですが わかりにくいでしょう?

                 青海波に千鳥
画像

これも 可愛い模様ですが 同じ波と千鳥模様の折り紙を使ったら
模様の出がハッキリしなくなってしまいました
同じ模様だからって 使っちゃダメですね

次は 上の「からくり切り絵・百花繚乱編」から

                 
画像

ちょっと渋めのモスグリーンで作ったら いい感じ
でも 葉書にアレンジしたら なんだか喪中の葉書みたいで 却下

                 朝顔
画像

四隅にぼかしのある折り紙を使ったら なんだかいい感じ
今年は 友達からタネを貰った「浜千鳥」と言う朝顔が 毎朝咲いてくれるし
これで 作ることに決定

スキャナで読み取って 明るさをちょっと増やして 上下に配置
こんなデザインになりました
画像

あとは ご挨拶と近況を書き込んで ポストに行ってきます

いろいろ使えそうな 切り絵の本
デザインもいろいろあって 楽しいですよ~

この記事へのコメント

2009年07月29日 18:19
きっれ~~い!!!コレは喜ばれる日がありませんね!!
私もね、去年きり絵に興味があっていろいろ本を見たりしていたんですけれど、ハサミが~~~涙
なかなかどうして先の細いハサミが見つからないんですよ~moonさんはどんな鋏をお使いでしょうか?
こんなにも繊細で素敵なきり絵を私が作れるとは思いませんけれども、参考までに伺わせてください。笑
moon
2009年07月29日 21:43
 shigureさま 
大人の塗り絵が流行始めてから いろいろな大人用の趣味本が出てますよね。北欧風や家紋など 簡単な切り絵も出ていますが 小宮山さんのデザインはかなり細かいです。この細かさでは ハサミは無理です。moonは普通のカッターで切りますが デザインカッターの方が細かいところは切りやすいかも…。
「からくり切り絵」の2冊は 本のページが模様つきの折り紙になっているので ページを切り取って楽しむことが出来ます。moonは 型紙をコピーして家にある折り紙で切り切りしていますけどね。
1つ作ってみると面白いですよ~。簡単なものからチャレンジしてみてはいかがですか?
2009年07月30日 17:23
さすが! moonさん、細かい線も綺麗に切れていていいですね、見ると重ねて切っているようですが、それでしたら余計に細い線は大変ですよね。ずい分昔にきり絵にはまったことがあったのですが、今の切りえはずい分おしゃれで魅力的ですね。
moon
2009年07月31日 19:56
 りんごっこさま 
子供の頃は よく折り紙折ってハサミでチョキチョキ切ってお花や雪の結晶らしき切り紙をして遊んだ覚えがあります。
小宮山氏の本はデザインがかなり細かい物が多いですが 出来上がって開く時のドキドキワクワク感はなんとも言えませんよ 風鈴・千鳥は縦に四つ折 蓮・朝顔は三角で六つ折りになってます。やはり枚数が重なると切るのが大変ですが 大人だから楽しめる線の細さと細かさでしょうか