ちょっと頑張ったタティングレース

まだまだタティング初心者なんですけど 大物にチャレンジしてみました

小さいモチーフ「メアリー」や「ヴィクトリア」を楽しんだこの本
画像

       おしゃれ工房 タティングレース 聖光院有彩・著

から この表紙の作品・・・と言いたいところですが まだ初心者
レベルのこの作品は中級者以上レベル



だけど チャレンジしてみた~~~い

この作品「華麗」は 3段階のドイリーになっており
   小ドイリーは中心1+5段
   中ドイリーは中心1+10段
   大ドイリーは中心1+11段 と大きさを楽しめる作品になってます  

なので まずは小ドイリーにチャレンジ

画像

           小ドイリー 華麗

本では70番のレース糸をつかっていますが
moonは100均の#20のレース糸をつかっているので
サイズは 本の倍の24cmになってます
表紙の作品は繊細なのに moonのは太い糸なので ゴツイ感???

う~~~ん  でも かなりの達成感

さてさて この先 中ドイリーに進化させるべきか・・・
これはここで完結するべきか・・・

どっちにしよう


この記事へのコメント

2009年09月12日 15:55
moonさん、これってちょっと頑張ったレベルじゃないですよ。すご~い頑張ったレベルですよ。
私は最近、タティングご無沙汰。すっかり基礎は忘れかけております。
moonさんの作品に刺激されて、また基礎からお勉強しなきゃって気持ちが沸いてきました。
moon
2009年09月13日 20:23
 えとせとら☆さま 
ちょっと頑張ってみました 小さいモチーフだとすぐ終わってしまうので ちょっと日数かけて結い結いしてみたくて 大物を選んでみました。タティングも手が慣れればスイスイ編めて楽しいですよ
是非 クンストの合間に楽しんでくださいませ