非定型歯痛の治療経過(2010.6月)

先月からの経過です

5月中旬に 偏頭痛が1回
今回はすぐにレルパックスを服用したので すぐに直りました

その後も2~3日おきに軽い頭痛
強めの頭痛も2回ほどやってきましたが
こちらはナロンエースで対応しました

困ったのは 5月下旬からやってきたアレルギー性鼻炎
鼻もクシャミも絶好調で ズルズルな日々 仕方なくタリオンを服用したら・・・

口がカラカラ

ノリトレンの副作用で口が渇いているのに
アレルギー剤でさらに渇きが

日中はまだ水分補給が出来ても 就寝中は無理
朝起きると 喉までヒリヒリして砂漠状態

鼻炎が治まるまでの2週間 大変でした

6月に入り 何故か3日間だけ軽い歯痛が復活しましたが
それ以外は 暖かくなったせいか肩凝りも減って調子良く過ごせました



そして 今月の診察日・・・

いつものようにこの1ヶ月の様子を話し 担当医さんから

「頭痛がなくなることが望ましいのですが まだ頭痛が続いているようですねぇ」
「歯痛が復活したのに思い当たる原因はありますか?」
「口の渇きも辛そうですが とりあえずこのままがんばってみてください」

と このところ毎回同じパターンになりつつある話で 診察終了…



う~~~ん 足踏み状態ですねぇ

ここ2・3ヶ月 同じ状態が続いています

しいて言えば 偏頭痛の回数が少なくなったのが良かったぐらい???



そういえば
読売新聞の夕刊で「痛み」についての記事が6回に渡り掲載されたのですが
一番最初のテーマが「非定型歯痛」で静岡の井川先生が載っており
最後のテーマが「慢性疼痛の心得」みたいな感じでした
(↑太字をクリックすると記事に飛びます)

最近「非定型歯痛」の記事を新聞や週刊誌で見かけるようになりましたが
だいたい「半年で改善」とか「1年で改善」とか載ってます

moonは治療を始めて1年経つのになぁ・・・
確かに痛みは感じない時の方が多くなったけど
一体 何時まで薬を飲み続けるんだろう???
と先が見えない不安もあったりします


あっ!
だからと言って 落ち込んだりしてませんよ!
いつか薬とサヨナラする日を楽しみにしてますから
早く その日が来ないかなぁ~

と 今月も快調な日が多くあるように 頑張りま~す



来月の経過報告は7月11日頃になる予定です
次回もよろしくお願いします



さてさて・・

「非定型歯痛」の治療経過を書き始めてから
「非定型歯痛」でのアクセスが 毎日あるようです
moonが一番参考にしているのは

口腔顔面痛情報(←クリックしてGO!)というサイトです

このサイトには 患者さんのためのページや 専門医のページがありますので
「もしかして・・・」と気になる方は覗いてみてください
moonの担当医さんも このページで見つけました


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

めぐみ
2010年06月13日 10:02
おはよーございます☆足踏み状態だと不安にかられますよね‥(>_< 私慢性疼痛教室というのがあってちゃっかり参加したら結構前向きになれましたよ☆内容は上の記事と似たような感じです!私は薬がSSRIなので三割は痛みが残ったままです。なので今週いっぱい様子みてかわらずであれSSNR?だっけf^_^; ワンランク上の坑うつ剤にかわるかもです☆こちらのほうが痛みにはきくようです。Moonさんのblogいつも楽しみにしてます☆一緒にがんばりましょうね☆
wakameronn
2010年06月13日 20:08
こんばんは、私も生理前後に頭痛はあります。今度クリニックへ行く予定なので、非定型歯痛が絡んでいるか、聴いてみますね。私の主治医の言葉です。うつ病に関してですが、

鬱病とまでは言えない、軽度の鬱状態の患者さんに投薬治療を行うことは、自ら立ち上がる自然の治癒力を弱め、薬に依存してしまう危険性があると私は思います。とおっしゃってます。MOONさんの身体の状態が、どこまで悪いかは、私にもわかりませんが、以前より良くなっているのであれば、薬を徐々に少なくしたい気持ちを伝えてみたらどうでしょう。
何よりもの薬は、前向きプラス思考ですよね。

moon
2010年06月13日 21:16
めぐみさま 
こんばんは~☆
慢性疼痛教室って病院でやってるんですか? 痛みに縛られず上手く付き合っていくのは大事ですから 参考になるお話がたくさん聞けたのではないでしょうか。ためになるお話があったら教えてくださいね♪

めぐみさんは夢見が多くなったようですが SSRIは副作用も少ない薬らしいですね。抗うつ剤ではトリプタノールが最強の薬らしいですが 効果ある分副作用も強めですよ~。moonは2錠で降参してノリトレンに変わりました。副作用が少なくて効果がある薬が見つかるといいですよね。

足踏み状態と言っても後退してませんから 今月も前向きに頑張りますp(^-^)q めぐみさんも頑張ってると思うとmoonも励みになりますよ~♪

moon
2010年06月13日 21:46
 wakameronnさま 
こんばんは☆
非定型歯痛の何割かに鬱の兆候がみられるそうですが moonもそうなのかなぁ? 抗うつ剤を服用して「気分にもなんらかの影響があるのかなぁ???」と思ってましたが 1→6錠に増えても気持ち的には何も変化が無いし…。どうなんでしょうねぇ?

先々月辺りの診察で 「6錠になってからもう半年ですねぇ」と言う担当医の言葉に 「もしかして もうそろそろ薬が減るのかしら♪」ってちょっと期待したんですよね…(^_^;) なので「半年で改善」とか見ると「え~~~ moonの場合は???」と 期待した分ちょっと不安になったり… もっとゆったり構えないと。 
moonの場合は 肩凝り・偏頭痛・食いしばり癖・非定型歯痛といろいろな原因が凝り固まっているものですから 1つだけ改善されてもダメなんだそうです。なかなか手ごわい相手ですが 足踏み状態でも 後退さえしなければ少しずつ前に進むんだ!と思って頑張りますp(^-^)q
めぐみ
2010年06月13日 23:41
そうなんですよー(>_<)多分私にはとりぷたのーるは無理そう。。ただ変えるとしても今のより強く、とりぷたのーるの種類よりは低いもののようです☆疼痛教室は病院でやりましたよん☆不安は痛みを大きくすることやなぜ鎮痛剤はきかなくて坑うつ剤がきくのかとかの話でした☆Moonさんのblogの記事に似たような感じです☆☆☆ちなみに調子がいいとき七割、悪いときは三割がでたんだなと思って気楽でいたほうが治りが早いらしいです。私達は真面目なんですね 笑っ もっと適当になりましょね 笑
wakameronn
2010年06月14日 00:10
ごめんなさ~い。MOONさんが鬱とかというのではなく、歯痛がなくなってきているのであれば、薬が少なくなっても、MOONさんが本来持っている自然治癒力で、病気をやっつけられるのでは?と感じただけです。
まぎらわしいコメントでした。
はなみずき
2010年06月14日 18:19
このところ具合が良くなってきたので、減薬を始めました。
でもぶり返すと困るので、週2回だけ半量に減らす、とかなり慎重です。

moonさんもあせらずにね。
あせらず何とかしのいでいれば、そのうち舞台はきっと回りますョ!

私は結局、歯大病院は総合診療科どまりで、
薬は近所の心療内科でもらっています。
心療内科では
最初痛くて余裕が無かった頃は
「痛くても幸せな人はいますよ。」
と励ましてもらい、それからは
「歯が痛いからといって、生活を貧相にしないで下さいね。なるべく今まで通り、豊かな生活を心がけて。」
とアドバイスされました。
先生の一言も治療のうちですね。

wakameronnさんのコメントを参考に、自分で出来る
簡単な気功も始めてみました~なんか気分が落ち着いて体にいい感じがします。
moon
2010年06月14日 21:21
 めぐみさま 
疼痛教室の内容は「口腔顔面痛情報」の説明とほぼ同じみたいですね(*^^)b moonも最初の頃は いろいろネットで調べて「痛み」と格闘してましたが 最近は気長に対応出来る様になりました。「早く治したい! 治さなきゃ!!」って考えるのも歯痛には良くないのかもしれませんねぇ(^_^;) めぐみさんの言うとおり もうちょっと気楽に適当に対応出来る様にならなきゃ!ですね(^^♪
moon
2010年06月14日 21:33
 wakameronnさま 
いえいえ 大丈夫ですよ~。moonも「こんなに歯痛が続くのは現実逃避したいから???」なんて思ってた時期がありましたから(^_^;) それに 診察時「歯痛が起こった」と言うたびに 「何かストレスを感じる出来事がありましたか?」と聞かれますから 非定型歯痛は「心に関係した痛みでもあるんだなぁ…」なんて思ってます。
今は歯痛も落ち着いているので 時々「もう薬飲まなくても大丈夫じゃない?」と思ったりします。でも勝手に減薬は出来ませんから このまま順調だったら次回の診察日に聞いてみようかなぁ。
moon
2010年06月14日 21:53
 はなみずきさま 
はなみずきさんは調子が良いようですね♪ 良かったですねぇ(^^♪ moonも早く減薬出来るといいなぁ。

薬とサヨナラする日を楽しみに待ってるんですけど それも小さな焦りと繋がっているのかもしれません。もうちょっと良い加減でこの病気と付き合わないとダメですよね(^_^;)

moonも自己流背伸び体操を先月から始めました。そのおかげか肩凝りがかなり減った気がします。ちょっとしたストレッチ等も筋肉をリラックスさせるのに大事なんでしょうね(*^^)b

梅雨に入りましたが はなみずきさんも庭仕事 楽しんでますか(^^♪

緑茶
2010年06月16日 12:35

はじめまして
当方、3年前、歯科治療がきっかけで
三叉神経痛?非定型歯痛?ってことで
足踏みして生活している緑茶ですー^^
テグレトールを飲むと痛みは半減するような
しないような・・・・・
トリプタノールはまだ試してないです
いろいろ自分なりにやってきましたが
現在は脳の栄養サプリ療法やってます
1週間前からやりはじめたばっかり
なので、どうなるか不明ですが・・・・
ある、美容外科で処方してもらいました
頭痛とかにも詳しいドクターらしく・・・
今の痛みは、歯がジンジンしっぱなしです^^
これが消えたり出たりしてます
出たばっかりのときは、三叉神経痛のような
痛みだったんだけど・・
まあ、どんな痛みであれ、つらいですよね
歯を抜きたいと何度思ったことか・・・・
とりあえず、よろしくおねがいします^^
ペコリ
moon
2010年06月16日 19:34
 緑茶さま 
はじめまして~ いらっしゃいませ~
緑茶さんは 三叉神経痛にも効くお薬を服用していらっしゃるんですね。もう3年も痛みと闘っていらっしゃるんですか... 大変ですよねぇ
moonの場合は ノリトレンが効いているみたいで 時々痛みが出る以外は普通に過ごせていますが やはり副作用があり 今は口がカラカラで水が手放せない毎日です
moonも 最初は歯科治療でブリッジを入れたことが始まりでした。今でも痛くなると「ブリッジ外してほしい」衝動に駆られます。でも歯科医や専門医によるとブリッジは関係ないらしいし 今歯をいじると 痛みが増す…と忠告されて(脅されて)ますので とりあえず寝て我慢してます。
脳の栄養サプリ療法って なにかサプリメントを飲むんですか? moonも頭痛について調べたら マグネシウムが必要らしいので 今度 マグネシウムのサプリでも飲んでみようかと思っているところです。

このテーマには 同じく非定型歯痛と闘っている方が遊びに来てくれますので また参考になるお話をコメントいただければ みなさんにも伝わると思います。
あのジンジンした不快な痛みとサヨナラ出来る日を目指して頑張りましょうね
こちらこそ どうぞよろしくお願いします
緑茶
2010年06月17日 09:08
ブリッジ!
私もブリッジがきっかけでブリッジは
とっくにはずしてもらいました
今は1本1本、仮歯をつけてもらって
歯は1本足りない状態になってます
痛みがはじまったのは奥歯のほうの歯です
私は抜きたくて抜きたくて(笑)

脳のサプリメントの内容は
脳に必要なすべての栄養が入ってるものを
飲み始めました
まだ、臨床が足りないので、みなさんに
お勧めできるところまで行ってませんが・・・

歯医者さんには、脳が誤認して間違って痛み
を出してるって言われてます
moon
2010年06月17日 20:44
緑茶さま 
moonも同じですよ~! ブリッジは右上なので 奥歯からブリッジにかけてジンジンジワジワ痛かったんですよ。でも 非定型歯痛の疑いで紹介状を貰うまでが早かったので ブリッジをいじることなく専門医を受診することになりました。レントゲンで見てもCTで見ても ブリッジ部分にはなんの異常も認められないそうで「脳の痛み回路の混乱で 顔の筋肉の緊張が歯痛と誤認知されている」との事でした。

moonの場合 偏頭痛や顎関節症 くいしばり癖もあり一筋縄ではいかないようですが とりあえずノリトレンで歯痛は治まってくれているので助かっています。

この記事へのトラックバック