非定型歯痛の治療経過(2011.1月)

もう月末ですが・・・
歯痛仲間のみなさん

あけましておめでとうございます

今年も非定型歯痛と上手く付き合って
出来るだけ早く 歯痛とサヨナラできるよう頑張りたいと思っています

今年も どうぞよろしくお願いします


さてさて 先月からの様子は・・・というと

緊張性頭痛は前半 ほとんど無かったのですが
やはり 問題は引っ越し

荷造りしたり 荷物を運んだりの お疲れか
久々に「痛い…痛い…」と唱える歯痛が1日
これは もう歯痛が治まるのを期待して早く寝ました
どんなに痛くても 寝れば翌朝は治まるから不思議です

そして 完全引っ越し完了

・・・と翌日 偏頭痛から始まり
緊張性頭痛へと数日 頭痛続き

その後なんとか頭痛も治まって
年末年始は調子良く過ごすことが出来ました

そして
七草粥を食べるあたりから
またまた緊張性頭痛が襲来
強まったり弱まったりしながら1週間 スッキリしない日々を過ごし

今月の診察になりました

いつものように この1ヶ月の頭痛・歯痛の状態を説明し

前半の頭痛は「おそらく引っ越し疲れによるものでしょう・・・」と

後半の頭痛は「寒さもあって肩に力が入ることが多いのでしょう・・・」

でも 先月に比べると 頭痛の回数が多いので
まだ薬は減らさない方がいいとのこと

久しぶりに触診で 頬の筋肉の様子を診てくれましたが

「以前に比べれば ガチガチ感は少なくなりましたが
 まだ緊張感は残るようですね」

と ツボらしきところを押されると
右側だけ 「痛たたたたた・・・」って感じでした

そういえば 最初の頃は押されただけで
先生の手をはねのけたかったけれど
今回の触診は それほどでもなかったので
やはりちょっとずつ前進してるんだろうなぁ

そんな感じで 今回の診察は終了

次回まで 肩凝り予防にストレッチを頑張って
緊張性頭痛が減るように頑張ってください・・・とのことでした



いやいや・・・
今回は 引っ越しがあったとはいえ
頭痛が酷かった・・・

非定型歯痛に対しては
「とりあえず寝る」って対処法が確立しているので
なんとかなるんだけど

頭痛に関しては長い付き合いだけど
「こうすれば治る」って対処法がいまだ解らないからねぇ

まぁ なるべく肩に力いれず
ユルユルと過ごすよう 頑張りたいと思います


来月の治療経過は 2月27日ごろになりそうです

歯痛と闘うみなさんも
寒さに負けず 肩に力いれず
元気に冬を楽しんで下さいね



さてさて・・

「非定型歯痛」の治療経過を書き始めてから
「非定型歯痛」でのアクセスが 毎日あるようです
moonが一番参考にしているのは

口腔顔面痛情報(←クリックしてGO!)というサイトです

このサイトには 患者さんのためのページや 専門医のページがありますので
「もしかして・・・」と気になる方は覗いてみてください
moonの担当医さんも このページで見つけました









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

はなみずき
2011年01月25日 18:26
まだまだすっきりというわけではないので、
断薬出来ず、減薬中のはなみずきです。
でもあせって症状がぶりかえしては元も子もないので
はい、のんびりかまえています。

私は心療内科にかかっているので、
毎回先生がやさしい言葉をかけてくださり、
どこかで読んだ「医者はいってみれば、声の商売」
という言葉に納得!です。

「非定型歯痛には抗てんかん薬は効かない」
ってことになってるけど、私はましになりました。
まぁ治れば、なんでも良いわけで…。
薬剤師仲間から、抗てんかん薬で慢性疼痛が治った
患者さんの話を聞いてたので、
ダメもとで試す気になったんだけど…。

偏頭痛に抗てんかん薬が処方されることもありますし、最近、医家向けの頭痛薬は本当にいろいろ出てきました。
「頭痛外来」っていうのが最近あちこちにあるので、
moonさん、一度いらしてみたらいかがですか?
これ以上薬が増えるのは嫌かもしれないけれど、
もしも頭痛と歯痛の両方に効く薬があればいいですね。
めぐみ☆
2011年01月26日 16:25
あけましておめでとうございます!
私も一月の半ば?一週間前あたりが歯痛ピークでした( ;´Д`)

ただ初期の痛みに戻ることはないし、ムーンさんと一緒で寝ると治るのです(^∇^)

あと、今、私も減薬中で、一日おき一錠になってるのでそのせいもあるかもしれません。

頓服でリーゼという薬もつかっているのでいざとなったらそれをのんでごまかします(^∇^)


痛みがくると本当に治るのか?不安になるけど、ここのブログをみると安心します!

今年も一緒にのりきって完治しましょーね!(=´∀`)人(´∀`=)
moon
2011年01月26日 18:56
はなみずきさま 
はなみずきさん♪ お久しぶりです♪
今年もよろしくおねがいしま~す

はなみずきさんはまだ減薬中なんですね。ここで焦って 歯痛に逆戻りしては元も子もありませんから じっくり取り組んで しっかり完治したいですよね。

歯痛治療の最初に 抗うつ剤は慢性疼痛(偏頭痛も)に効果があるので 歯痛の薬物療法で頭痛も治るかもしれない 一石二鳥効果がある…と説明されました。そのおかげか 一昨年年40錠服用していた偏頭痛薬が 昨年は12錠に減ったので 抗うつ剤は頭痛に対しても効果を発揮してくれているようです。

ただ 偏頭痛で通院している脳神経外科と歯痛の口腔外科は別病院で連携していないので moonが非定型歯痛の治療過程を説明しても 脳神経外科の先生は「非定型歯痛=うつ」と思っているみたいで ちょっと歯車がかみ合ってない感があるんですよ まだまだ認識度が低い病名なので 仕方ない部分もあるんでしょうね。

焦りは禁物!今年ものんびりでもゆっくりでも前進すればOK!って気持ちで moonも完治に向けて取り組んでいこうと思っていますので はなみずきさんも 頑張ってくださいね

moon
2011年01月26日 19:07
 めぐみ☆さま 
あけましておめでとうございま~す 

めぐみ☆さんも 減薬中ですか! いいなぁ♪ めぐみ☆さんは 薬の量もそれほど多くなかったですものね。トリガーポイントの注射とかも 効果があったんでしょうか…。moonも頑張り過ぎないように頑張って() 減薬を目指そ~~~っと

でも 歯痛当初の痛みでどうにかなりそうな不安感は無くなって 「痛くても寝ればなんとかなるさぁ」ってちょっと気楽に考えられるようになったのは ホントにありがたいことだなぁ…と思います。歯痛と上手く付き合いつつ 完治に向けて前向きに頑張りましょうね

今年もどうぞよろしくお願いしま~す
coco
2011年01月29日 14:41
初めまして。不安になった時、よく読ませていただいています(^O^)
私も歯の治療をきっかけに、じわじわとした嫌な歯痛に悩まされて早 2年近く今は大学病院で筋弛緩薬と鎮痛剤をもらっています。一時期に比べ、落ち着いてきてはいますが、最近では前歯にじわじわとした違和感が出始め、またもや不安になってしまい、思いきってコメントしてみました。
多分皆さんよりも症状は軽いのだと思いますが、長く続く歯痛は辛い(;_;)
根の治療もまたしなくてはならないので、憂鬱ですが、がんばるしかないですね!
moon
2011年01月29日 20:52
cocoさま 
初めまして♪ いらっしゃいませ~♪

moonもcocoさんと同じで 歯科治療から始まり 歯痛と2年の付き合いです。同じですね。

moonも一時期 前歯茎の違和感がありましたよ~。cocoさんも食いしばり癖とかあるんでしょうか? moonの場合は歯科のレントゲンも 口腔外科のCTも何の異常も無いので おそらく「食いしばりの余計な力が前歯に集中し違和感が出ている」って診断になりました。今も 触るとジワ~ンとした変な感じがありますが 原因が解っただけでも不安感は減りました。

確かに 長く続く歯痛は辛いし 他の人にはなかなか理解されない痛みと日々闘っていくのは大変ですよね
でもこのブログを通じて 他にも歯痛と闘っている人や 完治された方のアドバイスや励ましのコメントをもらう事で moonや他の歯痛仲間さんたちも 癒されたりパワーを貰っています。cocoさんも ここにコメント書くことでちょっとでも気持ちが楽になってくれたら嬉しいです。
まだまだ 歯科治療もあるそうで大変だと思いますが 頑張り過ぎると肩に力が入りますから ほどほどに頑張って下さいね

また 遊びにきてくださいませ
coco
2011年02月03日 11:51
ありがとうございます
本当、この痛みはなかなかわかってもらえないですよね(;_;)今日は通院日で、診察はあっけなく終了前歯については「神経がつながってますからね…」で終わりました(-o-;)後で根の治療の先生にみてもらうようですが、レントゲンもCTも問題なかったはずなので、やっぱり食いしばったりしてるのかも、ですね。
昨日から風邪か?頭も痛いし調子悪いのですが、頑張ります(`∇´ゞ
moonさんも、調子はいかがですか?
また遊びに来たいと思います

moon
2011年02月03日 21:03
cocoさま 
痛みって他人からは見えないし どれだけ痛いか伝わらないし 歯痛なら「歯科行けば治るでしょ」ぐらいに簡単に考えられちゃうし… 本当にこの痛みは なった人しか解らない不快な歯痛ですよね(-_-;)

moonも最近の診察はホント短時間ですよ。でもまぁ「それほど深刻な状態でもないから短時間なんだ」と勝手に解釈してます
cocoさんの担当医さんは口腔顔面痛の専門医さんなのでしょうか? moonは担当医さんに「歯痛治療中の歯科治療は禁止(歯痛が悪化する可能性があるから)」と言われています。ここにコメントをくれた歯痛仲間さんにも 「歯科治療で痛みが再発した」って方がいたので 担当の先生によく説明してもらって歯科治療に望んだ方がいいかもしれません。

moonは先週は 頭痛の日々でしたが 今週は結構快調に楽しんでます♪ 風邪をひいたり 体調が悪いと歯痛も出やすいような気がします。ジンジャーティーでも飲んで 身体を芯から温めて 無理せず頑張過ぎず 早く元気を取り戻してくださいね

ではでは また♪ お待ちしてま~す

coco
2011年02月05日 23:03
何度もコメすみませんm(_ _)m
私の担当の先生は、口腔顔面痛のサイトにも載っている病院の先生なので専門なんだと思います。前の歯科で根の専門医に治療してもらった(自費です(@_@))のですが、症状は変わらず、他の歯も痛み出したので紹介状をお願いして転院したのが去年の11月
非定型歯痛との診断ではなく、顎関節症からの筋肉痛だろうとの事で筋弛緩薬と鎮痛剤をもらってます(でも鎮痛剤は効果は?って感じ
根の治療も悩みました…前の先生にも「これ以上はできない」って言われてましたから(;_;)でも触るだけで響く痛みもあるのでまた治療する事になりました。
今はその歯がじわじわと鈍痛!
また辛くなってきたら、医科の先生に薬の相談してみようかな…
長くなりましたm(_ _)m
痛くても楽しく生活する事が大事ですよね!(痛いとなかなか難しいけど)
読んでくれてありがとうございます。
moon
2011年02月06日 19:33
cocoさま 
moonの場合 長期歯科治療と食いしばり癖からくる頬の筋肉の緊張状態が非定型歯痛という症状になっている…とのことで たぶんcocoさんと同じような状態だと思います。
鎮痛剤は全く効かないので 慢性疼痛治療として抗うつ剤を服用しているのですが ここに来られる歯痛仲間さんも 抗てんかん薬やSSRIなどいろんなタイプの薬を服用されています。同じ口腔顔面痛の専門医でも選ぶ薬はちがうみたいです。

痛いと不安ですよね。痛みに囚われて そのことしか考えられないし…。でも 痛みばかりに気をとられていると辛いだけですから 何か1つでも昨日より良かった事を見つけていくといいかもしれません。
moonも治療初期で毎日歯痛だったころは 「今日は犬の散歩に昨日より5分長く行けた」(歯痛が酷い時は散歩に行けませんでしたから)「今日は痛くても○○出来た!」とか 「やれば出来るじゃん! 痛みに負けない私ってエライ!」って頑張った自分を褒めて自己暗示かけまくっているうちに 本当に楽になりました。まだ 時々歯痛が出るけれど「大丈夫! 明日は治る!」って思って早寝すれば 翌朝スッキリですから(*^^)v

このコメント欄を通じて いろいろ情報交換も出来るし 経験者さんからアドバイスももらえたりするので 何回でもコメント大歓迎です♪ moonも同じような歯痛仲間がいるって思えば「歯痛に負けない!」って頑張れますからp(^-^)q

いつでも 遊びに来てくださいませ♪

この記事へのトラックバック