#40の糸で・・・

藤重すみサンの「優雅なタティングレース」からドイリーを結ってみました

画像


このドイリー 以前は#20の太い糸で結ったんだけど
今回は細い#40で・・・

でもでも 交差する部分がギリギリ
ピコットをちょっと大きめに作って
なんとかシャトルがくぐる事が出来たのだけれど 
その分 外周が入りきってない
その上 一ヶ所交差してないし

まぁ・・・言わなきゃ解らないから 気づかないふりしておこ~~~っと


・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

             何乗っけてるのよ
画像


あちゃ~~~
ドイリーが映える場所を探していたら 黒くていい場所があったもので…
どうもすいませんでした







そんなこんなで
ブログLunoっち日和も5月4日で6年目に突入いたしましたぁ

根気強いけど 飽きっぽいmoonが無事続ける事が出来たのも
みなさんのコメントと気持ち玉のおかげでございます

この1年も プラプラ寄り道しながら
かわいいLunoっちと共にブログ生活を楽しんでいこうと思いますので

みなさん どうぞよろしくお願いしま~す



この記事へのコメント

りんごっこ
2011年05月07日 21:20
6年目に突入、おめでとうございます
手作り作品、かわいいLunoっち、そしてお花などで楽しませていただいています。これからも楽しみにしていますよ
moonさんもタティングレースをしていたのですね、やはり細い糸のほうがレースの良さが出ますね。
moon
2011年05月08日 20:51
りんごっこさま 
お祝いコメント ありがとうございます♪
本当は飽きっぽいmoonも りんごっこさんからのコメントに助けられて 楽しいブログ生活を続ける事が出来ています♪ これからもLunoっち共々 どうぞよろしくお願いしますね~

この連休は タティング&編み物で過ごしました。他にも「作りたい…」と思っていたのが数点 あったのですが moonの手は2本しかなく チャレンジできませんでした 忙しい時に限って いろいろやりたくなるのは 試験前日に急に大掃除がしたくなるのと同じですかねぇ
moonも新しい藤江すみさんのタティング本を買いましたが りんごっこさんのとは違うようです。もう1冊探してみま~す
2011年05月09日 16:56
初めてお邪魔します。
先日は私のブログに気持ち玉寄せてくださってありがとうございます。
このドイリーは普通のレース編みとは違うのですか?
コメント欄にタティングとありましたが、初めて聞く言葉です。
若いころはレース編み好きでよく編んでいましたが、今はやっていません。タティング、繊細ですね。
とても素敵です。
moon
2011年05月09日 19:28
Emichanさま 
コメント ありがとうございます
moonも数ヶ月前 フェリシモのキットでペーパークイリングを4つほど作ったのですが バラの花芯をクルクル巻くのがとても難しかったので Emichanさんの作品を見てとても素敵に出来ていたので「すご~~~い」とポチッてしちゃいました まだ手付かずのキットもあるので また頑張ってチャレンジしてみようと思います

タティングは シャトルという糸巻きを使って結び目を並べていくレースで 基本は表目裏目の繰り返しで模様を作っていきます。基本の結い方を覚えれば 独学初心者のmoonでも一応形になるので 楽しいですよ~♪
興味がありましたら 是非 本屋さんか図書館で タティング本をチェックしてみてくださいませ~

この記事へのトラックバック