レッツ・パッチワーク 10

今回は デアゴスティーニ 隔週刊パッチワークの
20号21号22号の3号連続で作る

ランチョンマット&カラトリーケースです

まずは 20号でランチョンマットのトップを作ります
画像

今回は両端にピースワークしたピンクとブルー 2枚を作ります

次に 21号でキルティングをしてランチョンマットを完成させます
画像

縦31.5cm 横43㎝の大きさです
両端のキルト部分はこんな感じ
画像

中央にバラ模様がくるように布をカットしています

この号についてきたブルー用の裏布(表布と同じストライプ)が
織りむらが3カ所ほどあって そのまま使おうかと思いましたが
moonは意外と完璧主義なモノですから
デアゴスティーニお問い合わせに電話して
ちゃんとした布を送ってもらいました

   前回は 連絡先に電話したら「リボ払いにしますか?…」と
   moonにはよく解らないテープが流れていたので
   直にお手紙書いて 欠品の布を送ってもらったのですが
   今回は 「リボ払い…」のテープは無く
   ちゃんとつながり すぐに 新しい布を送ってくれました♪
   デアゴスティーニさん 素早い対応 ありがとう

そしてラスト22号でカラトリーケースを作りました
画像

ポケット状になっており ナイフやフォーク スプーンを入れて使います
縦26㎝ 横13㎝ のサイズです

ここで布の裁断に失敗・・・
端を包む布を裁断するのに ① ②と表記して4枚入っているのですが
布の裁断説明にも 「① ②の布で」としか書いてないんです
端を包む布は
縦ストライプ模様と 横ストライプ模様に裁断しなくてはいけないのですが
「① ②どちらから取ってもいい」と判断し裁断したら
完成写真と ストライプが合わないんです

ブルーの布は完全に裁断してしまい
ピンクの途中で気付いたので ピンクはなんとか切り替えられましたが
ブルーは結局足りず 織りむらのある裏布が役立ちました

画像


最後の最後で ちょっと焦ったけど
無事何とか出来上がりました
今回はピースワークもキルティング部分も多く 時間がかかりました

我が家はランチョンマットは使わないんですが
マットとしては使えそうですよね♪

今回の失敗を活かして 次回も頑張りま~す







ヘンケルス クラシック裁ちバサミ21cm黒
ヘンケルス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヘンケルス クラシック裁ちバサミ21cm黒 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック