非定型歯痛の治療経過(2012.12月~治療43か月目)

クリスマス寒波襲来中ですが
みなさんがお住まいのところは大丈夫ですか?
こちらも日々 寒さ更新中&乾燥地帯と化してます
風邪などひかないように気を付けましょうね


さてさて 先月の診察の時 ちょっと痛みがあった歯ですが
12月の金曜の夜 かなり痛くなりました
歯痛に誘発されたのか 非定型歯痛も出てきてダブルパンチ

moonの通院している歯科は土曜日は違う医師なので
「月曜まで我慢か…」と思いましたが 歯痛のおかげで不安倍増
日曜日に市の休日歯科診療へ行ってみました

休日歯科診療は 市内の歯科医さんが持ち回りで担当しています
応急処置しかしてくれませんが 
原因が判れば少しは安心できるので 不安解消にはなります

一応 受付で問診票を書かされますが 診察時に
「非定型歯痛の治療中ですが 今は違う歯の痛みだと思います」と説明・・・
すると 歯科医さんは奥に消え もう1人の歯科医さんを連れてきました

「申し訳ありませんが 非定型歯痛という病気が解らないんですが…」
と二人の歯科医さん
この二人の歯科医さんは 多分ベテラン…と言われる年齢の先生たち
「まだ新しい病気なんですけど 常時歯が痛い病気で・・・」と説明
「その診断は 誰がしたんですか?」
「隣の市の市立病院に専門医がいて 4年近く治療しています」などなど
歯科医さんからいろいろ質問され 最後に
「多分私の患者さんの中にもいるんでしょうが
 見過ごしているのかもしれません。
 大変勉強になりました。ありがとうございます。」って
moonなんてただの患者なのに。。。
でも これで非定型歯痛を知ってる歯科医さんが増えれば嬉しいですよね
moonこそ「理解していただいてありがとうございます♪」って感じです

その後 ちゃんと診察してもらって
「歯茎の炎症または詰めた金属の下が虫歯かもしれない」という事で
特に応急処置も無く帰宅

翌日の月曜日 かかりつけの歯科に電話すると
すぐ診てもらえることになりました

その結果 歯茎の炎症ということで 消毒して
痛みがあるので 抗生剤と痛み止め うがい薬を貰って
翌週 歯石取りの予約を入れ レントゲンを撮って終了でした

そして歯石取りの日 レントゲンを良く見た結果
金属の下に虫歯発見
今度の専門医は「治療OK!」と言っているので
年明け 歯科で麻酔して治療することになりました

そして 今月の専門医の診察日になりました

上記↑のような状態を説明し 年明け歯科治療を始める事を伝えると
「歯科治療ですか… 歯痛が再発するかもしれませんが…」と 専門医
やっぱりそうか…
でも 親不知抜歯後 歯痛は出なかったし。。。大丈夫かも…

一応 歯科治療での注意点を聞いてみると
「口をずっと開け続けると やはり痛みが出やすいので
 出来れば休み休みやってもらう方がいいです。
 治療直前にストレッチも行ってみてください。
 もし痛みが強くなった場合は
 (専門医の)予約日を早めてもらってもかまいません。
 薬で対応できそうなら ノリトレンを半錠増量して
 様子をみてもいいですよ」
とのことで 後は歯科医さんの理解にすがるしかありません

でも 歯石取りで開口器使われそうになったので
「ダメです!!」って速攻拒否したんですけど
代わりにガーゼをくわえさせられました
硬い開口器よりは ガーゼの方が心理的には楽でしたけどね

という事で 今月の診察は終了~
新年早々 歯科治療という憂鬱な事がありますが
まぁちょっと蓋をしておいて
クリスマス・年越し・新年と楽しみたいと思ってます


今回 休日歯科診療に行ってみて
「非定型歯痛」は歯科医さんにも知られてない病気なんだと解りました
moonの通院している歯科医さんのように 
治療出来る歯科医はほぼいない事や 通院できる診療科について 等々
詳しく説明出来る歯科医さんに診てもらっていた事は
とても運が良いことだったんですね

口が大きく開けられなかったり 嘔吐反射が激しかったり
とても面倒な患者だと思いますが
見捨てず治療をしてくれる歯科医さんは
とてもありがたいです

たぶん 来年の歯科治療も大丈夫!
頑張ってきますね

来年の治療経過は1月27日頃の予定です
歯科治療の様子も含めてご報告しますね!
楽しい年越しを・・・
そして来年こそ 歯痛とサヨナラできるように頑張りましょう
この1年も どうもありがとうございました♪



さてさて・・

「非定型歯痛」の治療経過を書き始めてから
「非定型歯痛」でのアクセスが 毎日あるようです
moonが一番参考にしているのは

口腔顔面痛情報(←クリックしてGO!)というサイトです

このサイトには 患者さんのためのページや 専門医のページがありますので
「もしかして・・・」と気になる方は覗いてみてください
moonの担当医さんも このページで見つけました




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

夏みかん
2012年12月27日 06:32
こんにちは。
お久しぶりです。
クリスマスは楽しく過ごされましたか?(^^)

実は、夫の転勤で海外で暮らすことになり、現地に来て2週間になります。
そのため、専門医の診察は基本3ヶ月毎なので、その度に帰国という、なんとまぁ、散財状態です・・・(^^;
急な転勤だったので、歯痛になるんじゃないか、と心配していましたが、あまりに引っ越し→渡航と忙しかったからか、特に痛むことはありませんでした。ほかに集中するものがあると、痛みから解放されると聞いたことがありましたが、本当ですね。
そして、今は生活に慣れず大変ですが、痛みはほぼなく過ごしています。

病状は、前回の診察より1か月毎にトリプタ1錠ずつ減らし、今は25mg×5錠を服用しています。
痛み自体はイタイというより、不快感に近いものが残っていますが、私的にはこれで良し!と思っています。
先生曰く、痛みを止めるのはむしろ簡単で、治療で一番難しいのは減量のパートとの事。急ぎすぎると再発して、治療やり直しになってしまうそうです。
減量は喜びつつも、慎重に行きたいと思います。

moonさんは今はどうですか?
虫歯の治療、スムーズにいくといいですね♡
moonさんのおっしゃる通り、非定型歯痛は普通の歯科医にはまだまだ知られていないと思います。
私も専門医の受診前に行っていたのは、歯科大学付属の口腔外科医だったのですが、知らなかったんですよ!だから、自分で調べて非定型歯痛を知る事ができなかったら・・と思うとぞっとします(^^;
現在、専門医以外のかかりつけの歯科では、面倒なので説明していません・・・。なので、moonさんとかかりつけの歯科との関係はとてもうらやましいです。

それでは、お互いに前向きに前向きに治療が進めるよう頑張りましょう!
楽しい新年をお迎えください。
moon
2012年12月27日 23:51
 夏みかんさま 
お久しぶりで~す(^^♪
いかがお過ごしかしら???と思ってましたが 海外転勤でしたか! 大変でしたねぇ(^_^;)
引っ越し等で忙しい中でも 歯痛が出なくて良かったですね♪ 減薬も順調そうで良かったです(^^♪
三カ月毎の帰国も大変でしょうが お薬0になるまでもうすぐですよね! 頑張ってくださいねp(^^)q

moonも今はほぼ非定型歯痛は感じない日々を過ごしています。疲れるとたまに出たりしますが とりあえず寝れば治まってくれるので 対応は出来ています。
でも「歯が痛い」って事がかなりトラウマになっているようで 今回のように原因不明の痛みが出ると もう不安で不安でどうしようもなくなります(-_-;) 今回も月曜まで待てずに 休日歯科に行っちゃいました(^_^;)

moonの通院している歯科も本当のところは「非定型歯痛の患者を治療したくない」んだと思いますが 電話する度 当日に割り込ませてくれるので とても感謝しています。今回の虫歯治療も たぶん大丈夫♪ 痛みが出たら専門医も対応してくれると言うし 安心して治療の臨みたいと思います。頑張ってきますね!

夏みかんさんも 慣れない土地で大変かもしれませんが 楽しみをみつけて海外生活を楽しんでくださいね♪
元気に♪良いお年をお迎えくださいませ。
アップルパイ
2012年12月30日 20:52
はじめましてm(__)m長年、歯の痛みに悩まされております。
私は今年の一月に15年ほど痛みに悩まされた歯を抜髄したのですが、現在でも痛みが残ったままで困っています。
抜髄した歯なのですが、私が長年「痛い、痛い」と言っていたのをあまりとりあってくれず、実はその間虫歯が進行しており
今年はじめにとうとう歯髄炎を起こして抜髄せざるをえなくなりました。しかし、なぜか抜髄しても痛みだけが残りました。
転院してマイクロスコープによる治療などもしましたが、原因がわからず。CTで破折もなし。
そこでネットで調べていたところmoonさんのブログにたどりつきました。
年明けにとりあえず大学病院で検査してもらおうと思っておりますが、歯に原因があるのかないのか、もう長年痛みがありますのでいい加減はっきりさせたいです。
ちなみに整形外科で腰痛の際にもらったノイロトロピンを飲むと痛みが治まります。
私のことばかり書きましたが、口があまり開かず、治療の際は開口器をつけられ、嘔吐反射も強いので、思わずコメントしてしまいました(^^)
年明けの歯科治療、大変かと思いますが、お大事になさってください。
痛みって嫌ですよね。
良いお年をお迎えくださいm(__)m
coco
2012年12月30日 23:40
moonさん、こんばんは☆
少しお久しぶりです。
歯痛、いつもと違うととっても不安になりますよね…。でも原因もわかって、歯科治療きっとmoon さんなら大丈夫!応援しています。
私は、先日の通院の際、トリプタノールが10mg 増えました。このところ痛みに変化があまりなかったので、思いきって増量してみましたが、今のところ効果は?ですが(^_^;)でもがっかりせず、様子をみたいと思っています。
今年は思いがけず親不知抜歯!をしましたね。
来年も、moon さんのブログ楽しみにしています。
よいお年をお迎え下さいね♪
チャコ
2012年12月31日 12:19
moonさんこんにちは
歯の具合いかがですか~

私はずーっと肩こりと頭痛です
寒いのと年賀状書きのせいですな…
温めて治してみせますよ

moonさんも1月から歯医者さん通いですね!

がんばって下さい!
私も来年は病院変わるし色々変化があると嬉しいです。

病院に行くって考えるだけで歯痛がでる私~
moonさんはすごいなぁ丸秘

今年も沢山励まし教えていただいてありがとうございました来年もよろしくお願いいたします
Lunoちゃんも寒いけど、元気で過ごして下さい
では良いお年を~
moon
2012年12月31日 21:46
アップルパイさま 
初めまして♪ いらっしゃいませ~(^^♪

15年も痛みに耐えていらっしゃったんですか! 痛みって見えませんし 強さも忍耐力も人それぞれなので 他の人から理解されにくい部分もありますよね。お辛い毎日だったとお察しします。

年明け 大学病院で診察を受け 原因が判明するといいですね。原因・治療法が判れば 気持ちもかなり前向きになれますよ。moonも発病した時の原因不明の歯痛は 歯科に何度行っても治らず 「もう一生この痛みのまま…このまま頭がおかしくなるんだ。moonはもう終わりだ」って思ってましたが 専門医に「非定型歯痛」と診断された時に 「助かった! 治療出来るんだ!」って凄くホッとしましたから。。。 アップルパイさんの「いい加減はっきりさせたい」ってお気持ち とてもよく解ります。早く はっきりした原因が判り治療に進めるようお祈りしています。

アップルパイさんも moonと同じく 口が開かなくて嘔吐反射が酷いんですね(^_^;) moonは開口器は拒絶してますが 今の先生は優しいのでなんとか診てもらってます。年明け歯科治療 頑張りますねp(^^)q
アップルパイさんも良いお年をお迎えくださいませ。
またいつでも遊びに来てくださいね(^^♪
 

moon
2012年12月31日 21:56
 cocoさま 
お久しぶりです♪ お元気でしたか?

moonも普段は結構強気なんですが 痛み…特に歯痛に関しては めちゃくちゃ弱くなってます。もう原因不明って事に耐えられなくて 1日待てばいいのに休日歯科にいっちゃいました。原因が判れば もう強気(^_^;) 家族には呆れられてます。

cocoさんはトリプタノール増量して経過観察中ですか。副作用の方はいかがですか? 慣れれば大丈夫な事もありますが 冬場の乾燥+副作用の口喝感は かなり酷くなりますから 風邪などに気を付けてくださいね!

そうでした♪ 今年はcocoさんと親不知抜歯仲間でもありました(^^♪ いろいろ抜歯前の不安もありましたが スッキリ新年を迎えられそうですよね♪
来年もどうぞよろしくお願いします(^^♪
良いお年をお迎えくださいませ。。。
moon
2012年12月31日 22:09
 チャコさま 
ご心配いただきありがとうございます♪ 虫歯の痛みは無いので 快調ですよ~(原因も判ったし(^_^;))

チャコさんと同じように 年賀状作りで肩凝りはちょっとありましたが 作り終われば大丈夫でした♪
寒いのはねぇ… 今年はものすごい寒波襲来中ですし 雪の地方は 大変みたいですが 東京はただただ寒いだけ(>_<) 秋からいきなり厳冬に突入した感じです。毎晩 Lunoっち湯たんぽに抱きついてますが Lunoっちは熱くなるみたいで 途中で逃げられます(^_^;)

来年 チャコさんは新しい病院 moonは歯科治療 お互い頑張って 一日も早く痛みから脱出できるようにしましょうね♪ 今年一年 コメントをたくさんありがとうございました♪
来年もどうぞよろしくお願いします(^^♪
良いお年をお迎えくださいませ。。。
夏みかん
2013年01月10日 15:28
こんにちはー。
遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!!

今日はグチです。聞いてください
おととい、薬を飲むのを忘れてそのままにしてたら、昨日、1日中痛くて・・・
しかも、どっちが先かはわかりませんが、肩こりと偏頭痛が少し。
あーまだ時間かかるなぁとへこんでいました。
今日は、痛みは軽くなってますが。

なかなか、先は長いですね。
非定型歯痛によって、お金はもちろん、時間や楽しみ・・・歯痛がない時代よりもいろんなものを我慢したり、無駄にしたり。考えてしまうと切ない(^^;

・・・すみません。グチを書いてしまってm(. .)m
明日は前向き思考に努力します!

moonさんは歯の治療は始まりましたか?
またお聞かせください(^^)
はじめまして
2013年01月10日 19:42
オクガワと申します。

moonさんのブログを拝見して密かに勇気付けられている一人です。
思いきって、コメントしました。

私は、原因不明の歯痛に悩んで三ヶ月です。様々な病院であらゆる検査をしました。自分の場合、頭痛もくっついてきます。
歯痛が頭痛を引き起こすのか、逆なのかわかりません。
現在、T歯科大附属S病院のペインに行っておりますが、うつ剤の本格的な治療に踏み切れずにいましたが、始めようか検討しています。

発症のきっかけは、去年9月末に上顎の親知らずを手術をした後、何故か逆の奥歯がじんじんじんズキズキ。

日が経つにつれ、突き抜けるような、しめつけるような強烈な頭痛もやってきました(専門医によると慢性的な緊張型頭痛らしいです)。
その後、脳外で処方されたリボトリール(テグレトールは効きません)で、頭痛は軽減しましたが、歯痛は良くなりません。

1度、トリプタノール10を試したのですが、リボトリールも飲んでいるからか、就寝時の動機息切れがつらく中止しました。
ざっくばらんな歯の主治医の先生は「非定型歯痛」は、確立されたものでないから合う薬を手探りで探してくしかないといい、私の病状は非定型歯痛とはいいきらず可能性があるという言い方をします。

現在、バイオレゾナンス治療と漢方、鍼やマッサージをしているのですがまだそれほど効果が感じられません。

また、うつ剤を服用の方効果が出始めた量で朝の眠気は大丈夫でしょうか?
私は、脳外で頭痛薬デパケンR200mgを飲んだ際にが酷い吐き気、眠気で半日起きれませんでした。
もしかして、うつ剤もこんな副作用が強いのか気になります。
赤んぼがいるので、朝寝っぱなしというわけにいかないです(T_T)

薬の作用は個人差がかなり大きいと思いますが、どの程度の眠気か教えていただきたいです。
moon
2013年01月10日 22:33
 夏みかんさま 
あけましておめでとうございま~す♪
今年もどうぞよろしくお願いしますね~(^^♪

あらら…お薬飲み忘れちゃいましたか。。。 久々にキツイ歯痛だったんですね。肩こり・片頭痛とトリプルパンチは辛いですよね(-_-;) 今日は大丈夫ですか? 軽減してるならいいのですが。。。

確かに… 歯痛に縛られて何も出来なかったり 外出すらままならなかったり 非定型歯痛って厄介ですよね(-_-;) でも治ったら「あれもしてやる! これもする! あそこにも行って♪ こっちにも行って♪」って 予定だけは満載です(^_^;) それを楽しみに治療も乗り切りたいなぁ~! う~ん♪ 頑張ろうっとp(^^)q 頑張りましょう♪

歯科治療は お正月明けから始まり 理解ある歯科医さんのおかげで 時間をかけて治療してもらっています。まだ当分 歯科通いは続きそうですが 頑張って虫歯退治しますよ~♪ 来月の治療経過に詳しく報告しますねφ(..)

夏みかんさんも 前向きパワーで 歯痛なんか吹っ飛ばしちゃってくださいね! 
moon
2013年01月10日 23:28
 オクガワさま 
初めまして♪ いらっしゃいませ~(^^♪

オクガワさんも原因不明の歯痛でお辛い日々なんですね。何より 原因不明…って言う状態は 大変ですよね(-_-;)
moonも「非定型歯痛」と診断してもらった時は「原因不明じゃないんだ! 治療してもらえるんだ!」とホッとしましたから オクガワさんの不安な気持ちもよく解ります。

非定型歯痛の場合 抗うつ剤が第一治療薬に選ばれることが多いようですが 効果がある分 副作用も出やすいです。体質によっては 服用出来ない方もいらっしゃいますが 最初は10㎎服用して 様子を診てから 徐々に増量して 効果のある量を探すことになります。
抗うつ剤の場合 主な副作用は 眠気・ふらつき・口喝感が多いと思いますが 量・体質によっても違います。 moonの場合(ノリトレン70㎎ リリカ75㎎) 眠気とふらつきの副作用は 薬に慣れるうちに消えました。眠気は 朝起きれない…ぐらいで 日中も眠い…ってことは無かったです。また 今も残っている副作用は 口喝感だけです。
ここに来る歯痛仲間さんでトリプタノール250㎎服用していた方は 眠気・ふらつき共に 相当酷かったらしいですが 治りたい一心で乗り越えられたそうです。
比較的副作用が少ないSSRIと言う抗うつ剤を服用していた方もいらっしゃいましたから 歯科医さんとよく相談してお薬を探してみてくださいね。

育児しながら歯痛と闘うのも大変な日々だと思いますが 頑張ってくださいね!
また いつでも遊びに来てくださいませ(^^♪
オクガワ
2013年01月17日 09:56
moonさま

こんにちは(*^^*)
お返事ありがとうございます。
とっても励まされました。
私ですが、先日行きつけのT歯科大水道橋病院のペインに行ってきたところ、SNRIのトレドミン15mgが処方されました。

1分診療で、個室がなく同室に2~3人同時診察で話が丸聞こえなんです。
診察って、皆さんこんな感じなのでしょうか?

非定型歯痛の説明も頭痛の関連通だから、と一言で言われ…。
いっそ、かかりつけを他の都内の大学病院に変えてみようかな?と思います。

それから、moonさん今も頭痛でますか?
私は毎日夕方、そして疲れた時にズーン、ズキズキします。

今日は少し強めです(;_;)
moon
2013年01月17日 22:25
 オクガワさま   
こんばんは☆
その後 具合はいかがですか?
寒い日が続いてますから 体も縮こまりがちですよね。
非定型歯痛は 肩凝り・首凝りとも連動します。首や肩を回して凝り予防してみてくださいね。

moonの場合 頭痛は片頭痛なのですが 前の専門医が言うには 肩凝り・首凝りは歯痛や頭痛とも連動していて 肩凝りが顔の筋肉に伝わって歯痛を引き起こし それが顎関節に近い三叉神経に伝わって片頭痛を引き起こすという悪循環にはまりこんでいたようです。
抗うつ剤は 慢性疼痛の治療にも使われるので 慢性頭痛にも効くそうで moonも片頭痛の回数は減りました。また その後 高血圧の治療も始めたのでそのお薬の効果もあって 今は軽い頭痛(薬を飲まずに済む程度)はありますが 片頭痛はなくなりました。

また 病院での診察についてですが moonの通院しているのは総合病院の口腔外科ですから 普通の歯科と同じで 治療室には治療台が数台あり それぞれカーテンで仕切られています。治療中の会話も 声の大きな口腔外科医の話は聞こえますが 普通のトーンならあまり聞こえない感じでしょうか。診察は 先月からの自宅での経過を話し 専門医がそれに応えてくれる…という感じで短くて5・6分? 不安や疑問があればちゃんと聞いてくれるし答えてくれ その分診察時間は延びます。
moon
2013年01月17日 22:43
 オクガワさま 続きです・・・

また他の病院についてですが moonも自分の通院している病院しか解らないので何とも言えませんが 都内の大学病院をお探しなら ここに来る歯痛仲間さんでは東京医科歯科大に通院している方が何名かいらっしゃいます。診察については 「非定型歯痛の治療経過2011年7月24日」のコメントでめぐみ☆さん 2012年3月25日のコメントで沙樹さんが情報を寄せてくれています。
このブログの右上に「ブログテーマ→非定型歯痛」から検索すると早いと思いますので 読んでみてください。
参考になれば幸いです。

まだまだ寒い日が続きます。ノロウイルスに続き インフルエンザも流行ってきたようです。風邪などひかぬよう気を付けたいですよね。
また何時でも遊びに来てくださいね(^^♪

 
オクガワ
2013年01月19日 17:23
こんにちは。moonさん、丁寧な回答どうもありがとうございます。

実は今朝、9ヶ月の赤んぼが私のカバンで遊び、入ってた薬を2錠かじって食べてしまったらしく、空のフィルムとその横に倒れるところを発見、直ぐに救急車を呼び病院にいきました。
飲んだ薬が幸い筋弛緩剤で小児でも大丈夫な範囲でしたので(倒れてたのは副作用で寝てたみたいです)、胃の洗浄などもなく、よかったです。

それから、頭痛ですが過去の投稿をみてると頭痛に悩まれてる歯痛さま方も多いのですね。自分だけじゃないんだと少し安心しました。
身体を温めて副交換神経優位になるようにしたいです。対策グッズなど過去の投稿とても参考になりました☆

病院ですが、東京医科歯科大か日大松戸病院か慶應病院の和嶋氏などにあたってみようかなと思います(^_^)

それから、余談ですが私の場合、今思うと妊娠前から謎の歯痛あったんです。
でも、悪阻や切迫などそれどころじゃなくなったら痛みが感じなくなったりしてました。
無事出産し、「ん?また歯が痛いな。でも切開の傷の方が痛いな」と思いながら。今思うと、痛む→治るを繰り返してましたね。頭痛は何故かありませんでした。
で、生後6ヶ月の親知らず抜歯から本格的に歯痛頭痛が止まらなくなり自分で調べて、非定型歯痛を疑うようになりました。
歯痛さまで妊娠出産を悩まれてる方、ここに歯痛で出産した人がいますよ~(参考にならないかもしれませんがm(__)m)
オクガワ
2013年01月19日 17:48
すいません。追加でお伺いしたいです。
歯痛さまで「バイオレゾナンス治療」を受けた方はいらっしゃいますか?

私は、東京歯科大水道橋のペインの他に、一般の歯科でバイオレゾナンス治療も併設してるところにも行ってそこで処方された漢方を飲んでいます(現在四種類)
バイオレゾナンス診断では私は複数のヘルペスの疑いだそうです。
ヘルペスが三叉神経節に住み着き抵抗力が落ちた時に暴れて歯痛・頭痛を起こしてるのでは。との診断でした。
ウイルス自体は細かすぎて血液検査では検出できないらしいです。

疑り深い私はその後脳外科でヘルペス検査をしましたが確かに異常なしでした。
その歯科医はうつ剤で治療する「非定型歯痛」には不知でした。

しかし、人体では、ヘルペス=ウイルスは副交換神経が優位になった時に抵抗物質が働くようです。交換神経優位では細菌にしか対応できないようです。
うつ剤の治療は副交換神経優位に体質を近づけウイルスへの免疫力を高めていってるのでしょうと。
最初あまりのトンデモぶりに「?!」状態でしたが、テレビ出演してる頭痛の日本の権威も「新型頭痛、脳過敏症」の慢性頭痛の原因ヘルペス新説を唱えていることを最近知り驚きました。

変な話なので通りすぎてもらって結構なのですが、もしバイオレゾナンスされた方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいですm(__)m
moon
2013年01月20日 00:08
 オクガワさま 
Babyちゃん 大変でしたね。何でも口に入れて確かめたい時期でしょうから 目が離せませんよね(>_<) 大事にならず良かったです。

moonの専門医が言うには 歯痛にも順番があるそうで moonは夏に親不知抜歯手術をしたのですが 手術直後は手術での痛みが優先なんだそうです。その後 手術の傷が癒えてくると今度は 非定型歯痛が優位になるらしいです。moonの場合は薬で痛みが抑えられていますから 非定型は出ずに済みました。
なんか都合のいい脳ですよね。そんな風に優先順位で痛みを感じるなら 歯痛を感じない…という選択肢はないのかい!?って(^_^;) 難しいですね。

「バイオレゾナンス治療」は初めて聞きました。歯痛仲間さんからの情報も今まで無いですねぇ。
ヘルペスですか… どうなんだろう? moonは「脳の痛み神経系の混乱」が歯痛を起こしていると思っているのですが いろいろな角度から診れば 原因もいろいろ考えらるのでしょうね。
非定型歯痛については まだよく解っていない病気ですから またいろいろな情報をコメントしてもらう事で 他の歯痛仲間さんが参考に出来ることもあります。
またコメントお願いしますね♪
オクガワ
2013年01月25日 18:03
moonさま、お返事ありがとうございます。

トレドミン15㎎錠を飲んでみたところ、だるさ、激しい眠け、具合の悪さ(沢山のお酒を飲んだ次の日のような疲れ)で身体が受けつけませんでした。
そこで、思いきってうつ剤での治療は中止し、

このままバイオレゾナンスでの漢方治療にしばらく専念しようと思います。
ちなみに、現在の歯痛や頭痛はマックス時の半分くらいになりましたが、
バイオレゾナンス漢方薬治療は、食事制限もあって(例.乳製品の禁止。)好物のデニッシュやチーズが食べれなくなるのがイヤで中途半端に治療(すいません…)をしてましたが、ちゃんと本腰据える覚悟を決めました。

これで歯の痛みが消失したら、私のようにうつ剤が飲めない方の参考になるかもしれませんので、、
たまに経過をこちらに載せさせてもらってもよいでしょうかm(__)m?

moon
2013年01月25日 22:26
オクガワさま 
お薬の副作用が強く出たようですね。こればかりは体質にもよりますから 無理は出来ませんよね。

moonが一番最初に非定型歯痛でコメント頂いた方は オクガワさんと同じく 薬が体質に合わず 気功とメンタルクリニックで治療した方でした。かなり時間はかかったようですが 現在は完治されているそうです。治療経過は 2011年7月にコメント頂いているので良かったら読んでみてください。wakameronnさんという方です。

非定型歯痛にもいろいろな治療の仕方があり 一番手っ取り早くて効果が期待できるのが 薬物治療なんだと思います。でもそれ以外にも 意識改革(ストレスを溜めない 不安を背負い込まない等)や 顔の筋肉のストレッチ 脳内のセロトニンを増やすなどなど 自分でも出来る事はたくさんありますから いろいろチャレンジしてみてくださいね。

バイオレゾナンス治療は まだ情報が無いので ぜひぜひ治療経過をコメントしてください。非定型歯痛の治療もいろいろな選択肢が出来れば 治療に悩む方の参考にもなると思います。

食事制限も 毎日食事を作る主婦には大変な事だと思いますが 頑張ってくださいねp(^^)q

この記事へのトラックバック