レッツ・パッチワーク 18

デアゴスティーニの隔週刊パッチワークで
毎号1つのパターンと 数号で一つの作品を作れるようになっています

今回は 40号・41号・42号で作るパッチワーク作品

まず 40号41号で
画像

42枚のシェル(貝)の形を作りました
それから 土台の布に重ねるパターンの下絵を描き・・・

41号で下絵に合わせて・・・
画像

ひたすら縦まつりちくちく・・・表面を2枚作りました

そして43号で キルト芯と裏布を重ね
シェルの形に合わせて ちくちく落としキルト・・・
周りをバイアスで包んで 半分に折ってファスナーつけて・・・

画像

            シェルの化粧ポーチ 

優しい色合いのポーチが完成しました♪
サイズは 横18㎝ 縦10㎝程のまち付ポーチです
これは使えそうな良いサイズ
色も爽やかだしね

ただ・・・シェルをひたすら縦まつりするのは 疲れました
表2枚を底の部分で縫い合わせるんだけど
ちゃんと下絵通りにまつったのに 微妙にずれてる。。。
まぁ 底だし 見えないからいっか~~~って直してません
パッチワークって大変ね。。。と思った作品でしたが
出来上がりがかわいいのでOK♪かな

次回のレッツ・パッチもお楽しみに~


この記事へのコメント

オクガワ
2013年08月23日 11:27
いつもチクチクのコーナー楽しく拝見させていただいてます。こちらへは初コメントです。
パッチワーク、素敵ですね。シェルからポーチへとこんなに大変なのですね。でも、素敵です。お色もなんて可愛らしい~☆
私は頭痛でちくちくお休み中なのでmoonさんの作品をみて幸せな気分になってます。
楽しみにしてます。
moon
2013年08月24日 20:56
 オクガワさま 
コメント ありがとうございま~す♪
デアゴの隔週刊パッチワークも この8月に最終の65号が発売されました。全号購入済みなので 後は作るだけ。。。なんですが かなり遅れてます(^_^;) もう発売日に追いかけられることも無いので ゆっくり楽しみながら作っていこうと思っています♪
自分でこれだけの布を揃えるのは大変ですが キットになっているので 安心して作ることが出来るのでありがたいですよ~(^^♪

オクガワさんも 早くちくちくを楽しめる日がくるといいですね(^^♪

この記事へのトラックバック