非定型歯痛の治療経過(2013年3月~治療46か月目)

東京の桜も満開になったそうですが
こちらは都下(23区外)の山沿いなので
まだ1分咲き…と行ったところでしょうか。。。
それでも 今週中には満開になるのかな
moonも Lunoっちと共にお花見散歩を楽しもうと思ってます♪

さてさて 今月の様子は。。。というと
寒い日と暖かい日が交互にやってきた2月~3月
先月に引き続き 頭痛の日々

「あ~なんか頭痛い・・・」って薬を飲まずに頑張れる日と
「あ~ガンガンしてきた・・・」って鎮痛剤を飲む日・・・

ガンガンしたのは 多分片頭痛に移行していったと思うけど
ここ1年以上 片頭痛薬を服用せずに済んだので
片頭痛と認めたくないmoon

片頭痛を変な意地で鎮痛剤で押さえ込もうとして
翌日も うっすら頭痛の悪循環

頭痛が酷くなると 歯痛もうっすら復活したりして。。。
でも原因は頭痛から。。。と解っているので
不安になるほどでもなく とりあえず寝れば治るかな。。。と

そんな1ヵ月を過ごして 今月の診察日になりました

「1ヵ月 どうでしたか?」と専門医
「2月終わりから ずっと頭痛が多くて…
 薬を服用せずに済む頭痛もありましたが
 鎮痛剤を服用したのは10回ぐらい
 片頭痛っぽいのもあったのですが
 片頭痛薬は飲まずに鎮痛剤を服用しました」とmoon
「あ~~~ 多かったですねぇ
 冬は頭痛が多くなる季節でもあるんですが
 特に 気温の寒暖差がある季節の変わり目は
 血管の収縮と体のバランスがうまくいかず
 頭痛は多くなりやすいんですよ」と専門医

「普通の頭痛から片頭痛に移行する感覚がいま一つ解らなくて
 片頭痛っぽくなってきたけど
 最初の頭痛で鎮痛剤飲んじゃったからなぁ。。。って
 済ませちゃうことが多くて 結局翌日も軽く頭痛が残ったり。。。
 片頭痛の薬を服用するタイミングがつかめないんですけど」とmoon
「出来れば 片頭痛に移行しそうになった時点で
 片頭痛薬を服用してしまう方がいいと思いますよ
 おそらく 元々ある片頭痛がノリトレンの効果で
 かなり抑えられていると思いますが
 それ以上に痛みを感じるのは
 かなり強い片頭痛でしょうから…」と専門医 

ここで触診して
「やはり右は筋肉が硬直しているようですから
 ストレッチを頑張ってもらって
 気温も安定してくれば 頭痛も減るでしょうから
 お薬も 現状維持で。。。」

と 今月の診察終了~

moonの場合 非定型歯痛の痛みは
昼前から夕方に向かってどんどん痛みが増して
夜に痛みがMAXになり 寝ればとりあえず翌朝は痛みが治まっている…
って 感じでしたが
頭痛の方も 朝うっすら痛くて 昼過ぎから痛み少しずつ増し始め・・・
そこで治まる時と 薬で治まる時。。。
又は 夜になってさらにガンガンしてきて片頭痛か?って感じの時
非定型歯痛の痛みの波と頭痛の痛みの波は似てる気がします

頭痛が多いとは言え まぁ寝込む事はありませんし
Lunoっち散歩も毎日行けてますから
歯痛仲間のみなさん 心配しないでくださいね

頭痛に関しては 高血圧の方の医師は
「眼精疲労からくる頭痛かもしれないから
 眼科で視力検査をしてメガネを合わせてください」と言ってますから
近いうち 眼科にも行ってみようと思ってます

季節は春です♪
お花見楽しんでくださいね

来月の治療経過は4月21日頃になりそうです
次回もどうぞよろしくお願いします






さてさて・・

「非定型歯痛」の治療経過を書き始めてから
「非定型歯痛」でのアクセスが 毎日あるようです
moonが一番参考にしているのは

口腔顔面痛情報(←クリックしてGO!)というサイトです

このサイトには 患者さんのためのページや 専門医のページがありますので
「もしかして・・・」と気になる方は覗いてみてください
moonの担当医さんも このページで見つけました


"非定型歯痛の治療経過(2013年3月~治療46か月目)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント