非定型歯痛の治療経過(2014年6月~治療62か月目)

今年の梅雨はなんだか変
梅雨入りした途端 例年6月分の雨を3日で降らせ
その後は お天気続き+時々急変
昨日は一日雨降りで 今日はまた不安定なお天気。。。
空気は意外と爽やかで 朝夕はかなり涼しめ
シトシト ジメジメ・・・なんて梅雨ではありません
過ごしやすいのは助かるけど
集中豪雨で災害・・・っていうのはご遠慮願いたいです

さて moonのこの1ヵ月は・・・というと
まずは ノリトレンを1錠減薬して ノリトレン5錠リリカ1錠/1日にしました
寝る前等 ふとした時に ジワ~ンって感じる時もある程度で
日中はほぼ問題無し!

問題は 治療中の銀冠
仮止め→仮止めで様子を見て1ヵ月・・・
痛みは全然問題なかったのですが
2週前ぐらいから 銀冠と奥歯の間に食物繊維が挟まるようになりました
それを爪楊枝等で突いて取るものだから
歯茎が炎症を起こし その状態で 歯科治療の日になりました

歯科医 『大丈夫でした?』
moon 「痛みは無いんですけど 物が挟まるようになってしまって
     歯茎が炎症してるみたいです」
歯科医 『外して診てみましょう・・・
      あ~~~ 銀冠作成後に 奥歯の虫歯治療をしたので
      ずれが生じてしまったようですね
      歯茎も腫れてますし この状態では本止めできません
      腫れが引くのを待って 銀冠を作り直しましょう!』
moon 「・・・ わかりました・・・お願いします」

ということで 銀冠の作り直しで 治療延長となりました
早くて 来週型取りで 再来週 本止め? いや また仮止めもありうる。。。
まぁ 本止めした後で 挟まるようになったら大変でしたから
「仮止めで 良かったのよ。。。」と思う事にします

そして 非定型歯痛の診察日になりました

moon 「先生 もう笑うしかないですよ・・・
専門医 『え? どうしました?』
moon 「銀冠 作り直しになりました。。。 また 延長です
専門医 『はははははぁ~ ってまたどうして?」

と ↑の状態を説明。。。

専門医 『・・・ 仕方ないですね・・・ 気長に待ちましょう』

moon 「でも 薬はノリトレンを1日5錠にしました!
     しかし 今 銀冠は外してしまったのですが
     次の銀冠が入るまで 最低2週間はこの状態なので
     再び 銀冠を入れた時 非定型歯痛が出る可能性はあるでしょうか?」
専門医 『そうですね 噛み合わせが微妙に変わったりが
      新たな刺激となって 歯痛が出る可能性はあります
      そこは お薬を増やして 対応してみてください
      早く 銀冠が入るよう 祈ってますね」
moon 「はい 七夕様にお願いしておきます
     次回には 銀冠入ってるといいなぁ。。。」

と 今回の診察は終了~
      
歯科治療を始めて とうとう1年経ちましたよ~
去年の7月から…ですから(まぁ 途中 気管支炎でお休みしましたけど)
歯科医さんも 見捨てず頑張って治療してくれて ありがたいよね~
あと少し! 頑張ろう

ということで 今月は減薬は様子見です
まずは歯科治療終了を目標に 頑張ります!
(何度も 宣言している気がするけど

来月の治療経過は 7月27日頃になりそうです
次回も 宜しくお願いしま~す



さてさて・・

「非定型歯痛」の治療経過を書き始めてから
「非定型歯痛」でのアクセスが 毎日あるようです
moonが一番参考にしているのは

口腔顔面痛情報(←クリックしてGO!)というサイトです

このサイトには 患者さんのためのページや 専門医のページがありますので
「もしかして・・・」と気になる方は覗いてみてください
moonの担当医さんも このページで見つけました



"非定型歯痛の治療経過(2014年6月~治療62か月目)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント